越境伝授

キャノンが工場生産の無人化
 自己トラックバック(=どうなるのかテスト)です。

 11/26の日経では、ダイキン工業滋賀製作所の海外の職人さんへ空調機製造に不可欠な技術の遠隔伝授、日本ユニシス・エクセリューションズの大連での金型研究センターの設立の話が載っていました。

 現地生産する自社製品の品質維持、世界規模での技術者の最適調達が目的。損して得取れ。「開国」の精神が日本の将来を約束してくれるかも知れないとか...。

---------
yuu2
[PR]
by yuji_oga | 2004-11-27 16:26 | 気になる話 | Trackback
トラックバックURL : http://yujioga.exblog.jp/tb/1186809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 松平春嶽の座右の銘 キャノンが工場生産の無人化 >>