北朝鮮の核とミサイル開発 カギは中国の他にロシアも

 北朝鮮の核とミサイルの開発を巡る、米国を中心とする国際社会との対峙が続いています。
 米国が提案して国連で、石炭他の貿易制限を一段と強化することが採択されました。メディアでは、中国による制裁の履行が取り上げられていますが、諸兄がご承知の通り、ロシアがこの機に乗じて北朝鮮に接近していて、北を助けているのですね。




 失敗が多かったミサイルの発射が急速に進化したのは、ウクライナ製ロケットエンジンが称されていることによると判明しましたが、ウクライナとロシアは、互いに自国ではなく、相手国から闇市場に流されていると指摘しあっています。
 ロケットエンジンの販路について、真相は未明ですが、ウクライナ製が使用されていることは間違いない様ですね。
 鉄鉱石等の北朝鮮からの購入制限は、今回の国連決議に中国は従う様ですが、ガソリン・経由等の石油関連製品の輸出は決議に至りませんでした。中国もさることながら、ロシアが反対したからですね。
 ロシアが守らなければ、元々渋っていた中国も制限しても効果がないので制限出来ない。人材受け入れを続け、万景峰号の定期就航を開始する等、北朝鮮との交易を拡大するロシア。古来の南下政策を、この機につけこんで推進しているのですね。
 
【北ミサイル】ロシア、北朝鮮への石油製品輸出を倍増 実態はさらに巨額か - 産経ニュース 2017.8.20

 【モスクワ=黒川信雄】ロシアが今年1~6月に、ガソリンやディーゼル燃料など石油製品の北朝鮮への輸出を前年比で倍増させていたことが露税関当局の資料から明らかになった。北朝鮮の核・ミサイル開発への国際的な非難が高まるなか、同国を経済面で支えるロシアの姿勢が改めて鮮明になった。専門家は、実際には統計をはるかに上回る石油製品が北朝鮮に輸出されているとも指摘する。
 露連邦税関局の統計によると、1~6月にロシアから北朝鮮に輸出された石油製品は約4304トン、金額ベースで約240万ドル(約2億6千万円)相当だった。2016年1~6月はそれぞれ2171トン、98万ドル(約1億900万円)だった。

 
北朝鮮への融和姿勢を取るロシアは、特に輸出入など経済分野の対北制裁強化に反発してきた。北朝鮮による大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、5日に国連安全保障理事会が新たな制裁決議を採択した際も、ロシアは石油関連の貿易制限がかけられないことを強く要望したと露メディアは報じている。

 
米国はロシアが北朝鮮を経済的に支える現状にいらだちを強めており、米財務省は6月、100万ドル(約1億円)相当の石油製品を北朝鮮に輸出したとの理由で露企業を制裁対象に加えた。ティラーソン米国務長官は7月、ロシアを中国と並列して「北朝鮮の核・ミサイル開発を経済的に支援する主要国」と非難した。

 統計上の数字は「氷山の一角」に過ぎないとの指摘もある。露極東連邦大のルキン准教授は産経新聞のインタビューに、ロシアが北朝鮮に主に輸出する石油製品はガソリンとディーゼル燃料で、それらの輸出量は年間20万~30万トンに達していると分析する。ただ、
多くは中国向けとして輸出され、最終的に北朝鮮に運びこまれるため、統計に反映されないのだという。

 ルキン氏は、米国による制裁強化でロシアの大手企業が対北ビジネスを手控える傾向が強まる一方、露朝間で貨客船「万景峰」を就航させた露企業のように、実態が不透明な小規模企業が北朝鮮との通商を担うケースが増えると予測する。
 ルキン氏は、ロシアの対北ビジネスは国連の制裁に違反していないとも強調する。ただ現実は、露政府は自国の関心が高い分野への制裁を阻止しつつ、北朝鮮との経済関係を維持しているのが実態といえそうだ。


 【北ミサイル】ロシアから北朝鮮へ技術流出とウクライナ示唆 - 産経ニュース

 天然ガスや原油・ガソリン・経由等の石油関連製品といった天然資源の欧州向け輸出が、対露経済制裁や、産出制限不調などで不振で台所が火の車のロシア。アジアへの販路拡大を期していることは諸兄がご承知の通りですが、北朝鮮向けの販売と共に、北朝鮮経由でのアジアへの販路開拓も狙っているのですね。

 世界戦略では、機を見るに敏なプーチン大統領。
 中国による支配脱皮を期し米露とも付き合いたい金正恩。
 両者の利害は一致していますね。事態をますます複雑にするプーチンの動向。米国とともに、世界は注目する必要がありますね。
 支持率凋落のトランプとの親交があるとされ、世界をかき回すプーチンとも親交があるとされる(先の訪日では完全に裏切られましたが)安倍首相。その親交の真贋を問う外交手腕の発揮のしどころが来ていますね。国益より交渉相手に良い顔をしての請け狙いを優先する岸田氏から、国益を尊重する河野氏に外務大臣が変わったこれからに期待ですね。

 ↓よろしかったら、お願いします。写真素材のピクスタFotolia

[PR]
by yuji_oga | 2017-08-21 02:04 | 気になる話 | Trackback
トラックバックURL : http://yujioga.exblog.jp/tb/27061926
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 今週は日本経済の山場 少子化が一段と進んだ日本 それ... >>