ブログマーケティング

ブログを使ったコミュニケーションが盛んに - nikkeibp.jp - 入門「ブログマーケティング」

 口コミのマーケットでの力は、ネット社会では、ブログの発言が媒体となり、企業にとって無視できないものとなってきているのだそうです。

 ブログの登場は、“ネット・コミュニケーション革命”と言っても過言ではないでしょうと。
 私もその可能性があると感じ、自分で使って感触を試そうと始めて半年が経ちました。まだまだよく分からないといった実感です。
 フォーラムや掲示板に取って代わるコミュニィケーションツールというのは、トラックバックという新しい機能で期待されていますが、個人的には思っていたような使い方ではなく、一方通行的な使われ方が多いように感じます。
 で、一方的コミュニィケーション(日記や評論)としては、誰でも手軽に世界に向けて発信できる力は想像以上で、この記事のとおり、口コミやマスコミにない地に着いた情報流通に大きな力を発揮してきていると感じています。

 まだまだ使う人が増えて、使い方が発展していけば、変わっていくのだとは思います。
[PR]
by yuji_oga | 2005-05-29 22:03 | 気になる話 | Trackback
トラックバックURL : http://yujioga.exblog.jp/tb/2832067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 中国のカントリーリスクが増大 分散サーバ型から大型汎用機統合... >>