2005年上半期のEビジネス重要キーワード

 2005年上半期のEビジネス重要キーワード、「ブログ」がダントツ - nikkeibp.jp - IT
  
■2005年上半期「Eビジネスキーワード」トップ10

1位:ブログ(4749票)
2位:アフィリエイト(1599票)
3位:個人情報保護・個人情報漏洩(453票)
4位:ライブドア(392票)
5位:光ファイバー(350票)
6位:オンライントレード(335票)
7位:RSS(326票)
8位:無線LAN(298票)
9位:M&A(295票)
10位:スカイプ(231票)

 私自身、個人または会社では使っていないもしくは関与していないものは、
   アフェリィエイト=稼げると言うことですから、導入したいのですが...。
   オンライントレード=これからは株だって言いますよね。
   スカイプ=使う相手がいないのです...。
[PR]
by yuji_oga | 2005-07-18 00:08 | IT備忘録 | Trackback(1)
トラックバックURL : http://yujioga.exblog.jp/tb/3140772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from こちら中小企業総務部 at 2005-07-24 22:43
タイトル : 上半期 E ビジネスキーワード
インターワイヤード、Eビジネス研究所と共同で 「2005年上半期 Eビジネスキーワード」の調査結果を発表 http://www.dims.ne.jp/e-business/ 調査はインターネットユーザー9,977名に対して実施 (内訳:男性4,721名、女性5,256名) 1位 「ブログ」(4,749名) 2....... more
<< iPodの逆転劇 中国企業が世界企業を目指してM... >>