ロングテール

 先週の日経では、ネット通販の記事が目立った(6/19=ヤフー、6/21=サイバーエージェント)様に思うのは私だけなのでしょうか?
 このglogサイトにも、ネット通販勧誘のトラックバックが頻繁で、URLフィルタリングと追っかけっこの日々でしたが、先週はようやくフィルタリング効果が出たせいか、沈静化してきました。
 シーサー(seesaa)、ライブドア( livedoor)をシャットアウトしたのが大きい...?

 アフィリエイト(成果報酬型)広告や、ネット通販の仲介を、拡大しているblogを活用しようと、ネット関連会社が一段と力を入れているという記事です。
 
 ネットでいろいろなものが買われる理由はいろいろあるのですが、最近よく見聞きするのが「ロングテール」という言葉です。
 ロングテール理論 - @IT情報マネジメント用語事典
 80対20の法則 - @IT情報マネジメント用語事典

 セブンイレブンに代表されるコンビニの品揃えは、売れ筋商品最優先で販売経営効率最優先で、経営手法としては多いに見習おうと努力していますが、個人の消費者の立場からすると、お気に入りの商品がある日から突然姿を消してしまうという現象がおきてしまいます。
 狭い、限られた場所で生き残るためには、店舗経営としてやむを得ないことでしょう。コンビニの売れ筋商品追求のシステムが、死に筋商品を生み出している...!

 ところが、ネット通販では売り場はバーチャルな世界ですので面積の制約は、画面の制約くらいのもので広大と言えます。在庫スペースも、集約してコストダウンが図れます。
 このことから、ニッチ商品、マイナー商品の取り扱いが可能となり、その取引が拡大しているのです。

 売れ筋商品を、足を運ばなくても超安値で入手できるのもネットですし、ニッチ商品を手に入れるのはネットでしかないとなってくると、ますますネット通販やその広告(消費者のキャッチ)が注目されると言うことです。

 ネットで、生産者と消費者の距離が縮まり流通の革命が起きるとは、ITが姦しくなった時から言われて来たことですが、blogの普及が一段と拍車をかけるようです。

 # わたしも、定年後はアフィリエイトや通販仲介でおこづかいくらいは稼いでみたいものですが、そんなに甘いものではない様です...?


b0055292_1922046.jpg



 
[PR]
by yuji_oga | 2006-06-25 19:31 | IT備忘録 | Trackback
トラックバックURL : http://yujioga.exblog.jp/tb/5110152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Web 2.0 って? 少子化対策 政府与党案 >>