北極の氷 過去最小を記録

b0055292_16202323.jpg

 海洋研究所開発機構と宇宙航空研究開発機構は、北極海の海氷面積が、今年8月15日に、20005年9月の過去最小記録(531.5万平方キロメートル)を下回り、衛星観測開始以来最小面積を記録したと発表しました。
 9月下旬まで減り続けるのだそうで、IPCCの予測の、30~40年後の状態に近づいてしまっているのだそうです。
 
北極の氷 最小 温暖化 予想上回る (8/17 読売朝刊)

 海洋研究開発機構と宇宙航空研究開発機構は16日、衛星による観測で、今夏の北極海の海氷面積が史上最小を記録したと発表した。15日に観測した海氷は、530.7万平方キロ・メートルで、2005年 9月の過去最小記録(531.5万平方キロ・メートル)を下回った。
 これは、気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が第 4次評価報告書の中で予測した約30~40年後の北極の状態に近く、温暖化の速度が従来の予想をはるかに上回っている可能性があるという。今夏は、海表面の水温も、氷点下0.8~0.6度と、2000年以降では最高を記録した


 海氷の減少は 9月中旬まで続き、海氷面積はさらに減り続ける見通し。
<中略>
 IPCCは、今夏の北極の最小海氷面積を約750万平方キロ・メートル、2040年で約550万平方キロ・メートル、2050年で約450万平方キロ・メートルと予測。米国の研究機関などが、実態は予測値よりも30年進んでいると指摘していた。


 原因としては、以下が推定されるとのことです。
1. 本年は、アラスカ沿岸のみならず、カナダ側の北極海沿岸でも海氷の減少が確認されており、沿岸域からの摩擦を受けにくくなり大規模なスケールで海氷が動きやすい状態になっている。
   このため、沿岸付近で作られたばかりの脆く融けやすい氷が北緯80度を越えて北極海内部にまで広がったこと
2. 北極海内部に広がった脆く融けやすい氷が早期に融解したことにより、太陽の日射を吸収することで、海洋の加熱が進み、さらに海氷減少が加速されていること
3. 北極海から大西洋に放出される海氷が増加したため、北極海内部の海氷が減少したこと

 JAXA|北極海での海氷面積が観測史上最小に -今後さらに予測モデルを大幅に上回る減少の見込み-

 IPCCの予測を、30年以上も速い速度での海氷面積減少は、結氷の遅れや薄さ、氷が減ることでの海水温度の上昇で、更に氷が減ることでの悪循環によるものですが、大きすぎる誤差と言え、対策が急がれる事実を突きつけています。

 読売のこの記事の隣に、マレーシアのアブドラ首相が 5日来日し、アフ゛ラヤシを原料とする「パーム油」を利用したバイオ燃料(軽油用)の精製技術援助を要請していましたが、経済産業省所管の独立行政法人「新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)」が中心となり、将来的には共同生産なども視野に入れ技術協力をすることとしたそうです。
 バイオ燃料は、食糧用との競合や、耕筰地開墾での森林の減少等が上げられていますが、座して温暖化の進行を嘆くだけではなにも解決されないわけで、植林循環型の管理をしっかりさせて、CO2減少、温暖化防止にできることから速やかに手を付けていくことが必用と考えます。

 「パーム油は環境にやさしい」と言わないで __ライオン「新トップ」のCMに関する要請書を提出

b0055292_1713317.jpg


↓ よろしかったら、お願いします。

[PR]
by yuji_oga | 2007-08-19 17:13 | 地球温暖化 | Trackback(4)
トラックバックURL : http://yujioga.exblog.jp/tb/7317406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 気になること at 2007-08-21 11:27
タイトル : バイオ燃料のもたらす悪影響
バイオ燃料を使用することが進みだした最近のニュースを聞いて、そんなにいいことなのかと疑問を持ちました。世界では人のための食料が足りていないのに、食べ物をエネルギーに利用して大丈夫なのかと。空気にはいいかも知れないけれど、他への影響も十分に考えなければならないでしょう。燃料用作物を育てるために森林を伐採する場合、環境への悪影響は大きく、バイオ燃料の利用によっても埋め合わせができないことが最近の調査でわかった。ヒッピーの夢だったエネルギー用作物が環境対策の主流となった今、この調査...... more
Tracked from マイ・つるかわ・生活〜鶴.. at 2007-09-02 01:32
タイトル : 2007年8月 相模原市 JAXA(宇宙航空研究開発機構..
 ちょっと前の話になりますが、奥さんと子供たちだけで、JAXA 相模原キャンパス へ見学に行って来ました。施設内部まで見せてくれる、大規模な一般公開 もあるのですが、その日には大勢の見学者(延べ1万人を超えるそうです)が訪れ、大混雑となります。?それでも、平日は見学も可能な場所で、もちろん制限はありますが、それなりに楽しめるスポットです。  野外には、ロケットの模型が展示されている。大規模なもので、子供たちの大きさからすると、その大きさがわかると思います。 ... more
Tracked from みどりのジュウータンがま.. at 2007-09-03 09:24
タイトル : 北極の白熊があぶない
先日テレビを見ていたら北極海の氷が減少している問題が報道されていました国際機関や地球学者の皆さんの予測よりかなり早いペースで北極の氷が減少し、まず北極に住む白熊など動物の生態系に影響がでているそうです温暖化やオゾン層の破壊などが原因と言われていますもはや地球規模で対策を立てないとこの地球の未来はないのではないかと思わざるを得ません今はエコブームになっていますが二酸化酸素を少...... more
Tracked from 太陽と海の楽園♪沖縄 at 2008-01-20 17:10
タイトル : 沖縄情報です
青い海、ポカポカの太陽、沖縄の特集です。旅行のお供にぜひご活用ください... more
<< じゃがポックル 日銀が株で一稼ぎ >>