<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

国産新型ロケット「イプシロン」 いよいよ打ち上げ

 国産ロケットの代表格、HⅡ型ロケットは、A, B併せて96回中、95回の打ち上げ成功で、96.15%の成功率。日本の累計では、92回中80回で、86.95%の成功率実績なのだそうです。
 HⅡAの打ち上げは、2007年からコストダウンを目的に民間移管され、三菱重工が受注も含め実行しています。そして、2012年5月18日、HⅡA 21号機により韓国から受注したアリラン3号を予定軌道に投入し、初の商業衛星の打ち上げを成功させていることは、諸兄がご承知の通りです。
 成功の実績は国際水準で認められるレベルに達していますが、今後のロケット打ち上げ商戦では、コストダウンが求められ、新たな開発が求められていました。
 その期待に沿うべく新登場したのが、「イプシロン」で、今月27日に打ち上げが予定されています。


 

つづきはこちらから
[PR]
by yuji_oga | 2013-08-26 00:57 | 気になる話 | Trackback

国内ビール大手 世界最大市場のアジアへ進出

 世界のビールの消費は、本場ドイツのあるヨーロッパ(27%)ではなく、米国のある北米(14%)でもなく、アジアが最多で、35%を占めるのだそうですね。しかも、2011年は、前年比で10%増と二桁成長している。
 アベノミクスと猛暑で今夏は消費が伸びたとはいえ、少子高齢化で人口が減り続け、市場が縮小するのはビール業界も避けられません。
 発泡酒、第三のビールとデフレ対策をしても、市場縮小という根本の流れには一時しのぎにすぎません。
 そこで、大手各社は、世界最大の市場で二桁成長しているアジアの市場に進出を始めているのだそうですね。


つづきはこちらから
[PR]
by yuji_oga | 2013-08-19 00:26 | 人口減少 | Trackback