まさかの環境大国・独の有名企業・VWが、そんなことを!

 EUと言えば、環境問題では世界の先端を走り、日米は鼻面を引き回されてきました。そのリーダーはドイツ。ところが、そのドイツの、グローバル企業のVWが、信じられない詐欺。世界中が驚きました。
 2008年以降に出荷された1100万台に及ぶディーゼル車で、実際の走行時には排ガスが環境基準を上回る規制物質を含むのに、検査時のみはそれが下回って表示されるような不正ソフトを搭載したというのですね。わざわざ故意にソフトを仕組んだのですから、企業の経営姿勢が問われます。そして、繰り返しますが、ドイツのVWがやらかしたとは!
 そんなソフトを仕組むのも一つの技術でしょうが、当然指向が間違っています。VWに乗っているユーザーは、そんな会社の車に乗っていることが、不安であると同時に恥ずかしくなっていることでしょう。

 それはそれとして、米国が摘発したところに注目している、興味深い記事があります。
 米国がドイツ経済の顔に正面からバケツの水をぶっかけているというのです。


つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-09-28 01:59 | 企業改革 | Trackback

アヘノミクス第4の矢 人口減対策を

 安倍首相が、無投票で自民党総裁に再選されました。無投票について、何でもけちをつけるのがメディアの仕事と勘違いしている類の筋は、早速姦しいのですが、安保法制のクライマックスの重要な時期に、とにかくあらをみつけては時間稼ぎをして、廃案(60日ルール適用が可能になった今では、もはや廃案にはなりませんが)、安倍政権の強行姿勢演出を狙うしか能の無い野党に、餌を撒いて混乱を生じることを回避するために、自民党が団結を示したのでした。
 野田氏は、古賀氏に踊らされたのか、ご自分の意志かは知りませんが、政局(対立候補を立て選挙をする)だけを唱えた立候補姿勢で、大局が見えていない行動ですから、そんな政局優先の近視眼の人物に総裁の地位はゆだねられないと評価されたのは当然の結末でした。

 自民党総裁の任期は、延長の話も見え隠れしていますが、2期6年ですから、安倍総裁は、2期目の残り3年の任期となりました。
 この3年で是非お願いしたい政策は、アベノミクスの完成と、対中安全保障体制の完備です。
 ここでは、前者の話として、アベノミクス第4の矢としての、人口減対策実現要請について触れます。


つづきはことら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-09-14 01:42 | 人口減少 | Trackback

危うし インドネシア高速鉄道受注合戦

 昨年10月に就任したインドネシアのジョコ大統領は、初の外遊先に日本を選び、今年3月に来日して、首都ジャカルタの都市高速鉄道、首都近郊の港湾整備、スカルノハッタ空港拡張などのインフラプロジェクトを引き続き日本の協力の下で進めたいとの意向を表明していました。
 一方、同じ3月に中国も訪問して、高速鉄道のセールスに興味を示す中国と事業化調査に合意していたのです。追いかける中国と、守る日本との攻防が繰り広げられていますが、今週中にも結論が出されるのだそうです。


つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-08-31 00:26 | 気になる話 | Trackback

TPP交渉が大詰 今回が妥結のラストチャンス

 TPP協定を巡る交渉参加12か国の首席交渉官の会合は、日本時間の25日午前9時ごろから4日間の予定でハワイで始まりました。
 交渉は大詰めを迎えている様で、残された課題は絞り込まれつつあるそうですが、鶴岡主席交渉官が「限られた問題こそが非常に困難な問題」と語っておられる様に、今後の協議は予断を許さない情勢でもある様です。
 今回の会合で合意に至らなければ、来年に大統領選を控える米国の政治日程上、交渉を進めることが困難になるとの指摘も出ているそうで、成り行きが注目されますね。


続きはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-07-27 00:24 | 気になる話 | Trackback

来日外国人"おもてなし"システム構築

 2020年の東京オリンピックやその前年の、ラグビーワールドカップで私用する国立競技場建設では、世界に冠たる技術立国の信用を崩落させる話題が連日物議をかもしています。
 私は海外に行ったり、来日外国人と会ったりする機会はないのでいいのですが、そういう機会がある方々は、穴が在ったら入りたい心境で、外国人と接しておられることと存じます。
 オリンピック開催が決まったのが、2013年9月。国立競技場の解体が済んだ今、お金がたりないとか、工期が間に合わないとかと騒ぎ始めているのです。これまで、他国の開催で、工期がまにあわないかもと言うはなしはよく耳にし、日本ではありえないと笑いながら聞いていた話が、未だ5年先なのに、既に屋根はオリンピック後でないと間に合わないことが確定。おまけに、建設費も大幅不足で、めどが立っていない。そのほか、競技会場も招致プレゼンしたものから変更と、ずさんな計画が次々と破綻・変更されています。
 まったく信用できない国と言われてもしかたない。
 その名誉回復となるのか、目玉の「おもてなし」で、危惧されている、外国語サービス向上のシステム構築の話が報じられています。
 個人情報を登録しておけば、個人に適したサービスが、ホテルやレストランでも病院でも提供されるというものです。
 年金情報が、パスワード設定無視の人的怠惰により大量流出した日本で、個人情報を扱って大丈夫かとの不安が即座に浮かびましたが、実現すれば、暴落した技術立国日本の信頼がとりもどせるチャンスとなりえます。
 かつて、高度経済成長を成し遂げた時は、日本株式会社と言われるくらいに、一丸となって高品質の製品を産み出した日本。日本ホテル会社か、日本リゾート会社か、日本のサービス業が一体となって、シームレスな 「1 to 1」のおもてなしが出来る社会インフラを構築する。夢でなく、是非実現させて、新ネットワーク社会のモデルを示していただきたい。




つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-07-13 01:35 | 情報セキュリィティ | Trackback

コーヒーが注目を浴びていますね

 「スタバが無くてもスナバがある」と、鳥取県が自虐PRに使っていた、スタバの無い唯一の県だった鳥取県にスタバが開店したと、姦しくまた微笑ましく報道が盛り上がっていますね。
 鳥取はコーヒー消費量が全国2位と言うことですが、全体の人口数や家庭内消費などで、店舗の進出が遅れていたのでしょうか。
 1,000人を越す来客があり、テレビのインタビューに答えているお客さんが「どこにこんなに人がいたのだろう」と驚いていたのも、県民の方々の関心の高さを象徴していましたね。

 人口減が進む日本で、諸々の消費は減って当然なのですが、コーヒーの消費は増えているのだそうですね。最初に就職した会社が、某大手コーヒー輸入・卸&直売の会社だったyuu2ですが、業界の発展にはかつて携わっていただけに、喜ばしく、成長と変革が始まったころの昔のことを想いだします。


続きはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-05-25 02:11 | 気になる話 | Trackback

日本&ADB アジアへのインフラ投資増強へ

 アジア開発銀行(ADB)の年次総会と関連会合が、アゼルバイジャンの首都バクーで開幕(2日)され、中尾武彦総裁は記者会見で、ADBの融資能力を現在の年間約130億ドルから、2017年に最大で1.5倍の約200億ドル(約2兆4千億円)に拡大すると発表しました。
 中尾総裁は「AIIBとは関係ない」としていますが、ADBは機能を強化し、融資手続きの迅速化するとのことで、AIIBを意識した変革と言えますね。
 一方、麻生太郎副総理・財務相は、日本からアジアへのインフラ投資を拡充するための包括策をつくる方針を表明(3日)しています。



つづきはこちらへ
[PR]
# by yuji_oga | 2015-05-04 01:50 | 気になる話 | Trackback

トヨタ 技術の進化は人の技能が決める 「ものづくり」のカギを握る職人技の伝承に注力

 製造現場の自動化が進む現在でも、製造機械の技術の進化は、人の技能がもととなり左右する。そう考えるトヨタは、団塊の世代の大量退職が始まり大量の技能職がいなくなることからも、技能職出身の役員を誕生させ、職人技の伝承と、技能職の採用増と技能の伝承に注力するのだそうです。
 技術の日本の製造業の伝承です。


<font size="4">つづきはこちら</font>
[PR]
# by yuji_oga | 2015-04-06 01:45 | 企業改革 | Trackback

沖縄近海などで有望鉱床次々発見 世界で先駆けて海底資源商業化技術を開発しビックビジネス化に期待

 沖縄近海等、日本近海で有望鉱床が次々と発見されていて、「資源小国」のレッテルの返上につながる可能性もあるのだそうです。
 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が調査を実施し、三菱重工業や三井三池製作所などと共同で専用採掘機を製作し、同年、世界で初めて海底鉱床での採掘試験に成功したのだそうです。




つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-02-22 18:20 | 気になる話 | Trackback

お正月にまつわる意外と知らなかった話

あけまして、おめでとうございます。ことしもよろしくお願いします。
 今日(1月2日)の朝方に見た夢が初夢なのだそうですが、何の夢を見たのか、何か観ていたのですが覚えていないyuu2です。今年はどんな年になるのやら、先が思いやられます。
 お正月にまつわるいろいろなことがありますが、あまり考えてもみずに習わしとしてやっている事について書いた記事がありましたので、備忘録として、アップさせていただきます。



つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-01-02 23:56 | 雑その他 | Trackback