日本&ADB アジアへのインフラ投資増強へ

 アジア開発銀行(ADB)の年次総会と関連会合が、アゼルバイジャンの首都バクーで開幕(2日)され、中尾武彦総裁は記者会見で、ADBの融資能力を現在の年間約130億ドルから、2017年に最大で1.5倍の約200億ドル(約2兆4千億円)に拡大すると発表しました。
 中尾総裁は「AIIBとは関係ない」としていますが、ADBは機能を強化し、融資手続きの迅速化するとのことで、AIIBを意識した変革と言えますね。
 一方、麻生太郎副総理・財務相は、日本からアジアへのインフラ投資を拡充するための包括策をつくる方針を表明(3日)しています。



つづきはこちらへ
[PR]
# by yuji_oga | 2015-05-04 01:50 | 気になる話 | Trackback

トヨタ 技術の進化は人の技能が決める 「ものづくり」のカギを握る職人技の伝承に注力

 製造現場の自動化が進む現在でも、製造機械の技術の進化は、人の技能がもととなり左右する。そう考えるトヨタは、団塊の世代の大量退職が始まり大量の技能職がいなくなることからも、技能職出身の役員を誕生させ、職人技の伝承と、技能職の採用増と技能の伝承に注力するのだそうです。
 技術の日本の製造業の伝承です。


<font size="4">つづきはこちら</font>
[PR]
# by yuji_oga | 2015-04-06 01:45 | 企業改革 | Trackback

沖縄近海などで有望鉱床次々発見 世界で先駆けて海底資源商業化技術を開発しビックビジネス化に期待

 沖縄近海等、日本近海で有望鉱床が次々と発見されていて、「資源小国」のレッテルの返上につながる可能性もあるのだそうです。
 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が調査を実施し、三菱重工業や三井三池製作所などと共同で専用採掘機を製作し、同年、世界で初めて海底鉱床での採掘試験に成功したのだそうです。




つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-02-22 18:20 | 気になる話 | Trackback

お正月にまつわる意外と知らなかった話

あけまして、おめでとうございます。ことしもよろしくお願いします。
 今日(1月2日)の朝方に見た夢が初夢なのだそうですが、何の夢を見たのか、何か観ていたのですが覚えていないyuu2です。今年はどんな年になるのやら、先が思いやられます。
 お正月にまつわるいろいろなことがありますが、あまり考えてもみずに習わしとしてやっている事について書いた記事がありましたので、備忘録として、アップさせていただきます。



つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2015-01-02 23:56 | 雑その他 | Trackback

「まち・ひと・しごと創生総合戦略」で、人口減の歯止めと地方創生を

 政府は27日の臨時閣議で、地方の人口減少に歯止めをかける「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を決定したのだそうですね。
 アベノミクスは途上なのですが、地方へでの恩恵は未だ見えない。更には、地方の人口減が進み、このままでは消滅する町村が産まれると危惧され、第三の矢である経済復興本命策が待ち望まれています。
 日本経済の復興、社会福祉の維持には人口減の歯止めが必須だと考えますが、ようやく政策に着手されたのですね。


つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2014-12-29 01:16 | 人口減少 | Trackback

密漁との戦い、グーグルが無料追跡ツールで加勢

 グーグルが、インターネット接続していれば違法漁船を追跡できる無料ツールを開発したのだそうですね。

 [FT]密漁との戦い、グーグルが無料追跡ツールで加勢  :日本経済新聞

 保全運動団体と協力し、不審な漁獲を当局に通報できるよう、利用者がほぼリアルタイムで何千隻もの船の動きを容易に特定できるウェブサイトなのだとか。

 日本の漁業も高齢化で、漁船の数が減っていて、不法操業をする船の発見や監視の能力が減っていて、中国船は不法操業がやりやすい状況になっています。
 記事では、具体的な内容が判りませんが、広いEEZを有する日本の資源を護るのに、活用出来ればいいですね。



b0055292_21131095.jpg

 伊豆諸島・鳥島の周辺で漁をする外国漁船

↓よろしかったら、お願いします。






Fotolia



[PR]
# by yuji_oga | 2014-11-17 21:14 | 雑その他 | Trackback

三井住友FG・住商 ボーイングから航空機80機購入

 三井住友FG・住商が、航空機リース事業を拡大するために、ボーイングから航空機80機購入するのだそうです。

続きはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2014-11-11 00:59 | 気になる話 | Trackback

ホンダは小型機様ジェットエンジンも販売

 先日は、三菱が遅れていた国産ジェット旅客機の機体のお披露目をしましたが、ホンダは、小型ジェット機と、小型ジェット機用エンジンで、市場に新規参入をするのですね。
 かつては名機ゼロ戦を産んだ日本の航空機関連技術は、終戦後は、YS-11で復活しかけた時期もあましたが、その生産が絶え、技術の継承が危ぶまれていました。
 しかし、ボーイング787で、炭素繊維が使われたことで、航空機産業の先端技術への日本企業の復活が始まり、国産ジェット機への注目が高まっていした。


続きはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2014-10-19 23:21 | 気になる話 | Trackback

日本の農業を強くするためには企業の農業参加増も必要

 TPPへの参加の為にとは限らず、老齢化が進み従事者も後継者も減少している日本の農業は改革が必要であることは、衆知のことです。歴代政府もお題目にはあげて念仏は唱えてきていますが、遅々としてすすまず、老齢化、後継者減による危機状況は進むばかりです。
 yuu2は、積極経営を進める専業農家への集約促進を提唱していますが、もう一つが企業の新規参入でしょう。この両輪の切磋琢磨または、融合により農業が活性化すると考えますが、今日は企業による農業参入の話です。


つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2014-09-08 01:37 | 食の安全保障 | Trackback

中国に踏みとどまる企業もある

 日中の外交政治関係の悪化は、APECでの首脳会談の噂がありますが、改善どころか悪化一途ですね。
 おまけに、何を思ったか、外資叩きまで始まっています。

  国内企業との競争を、国内企業が有利になるようにとの浅はかな魂胆だとすれば、雇用されている労働者の失業、海外投資の減少を産み、中国経済に打撃を与えるブーメラン現象を産むと、解らないのでしょうか。
 日本を含めた各国の企業が投資を減らし、チャイナプラスワン、脱中国を模索し始めたなか、とどまって成長を期す会社もあるのだそうです。



つづきはこちら
[PR]
# by yuji_oga | 2014-08-25 01:18 | 気になる話 | Trackback